ミカヅキ堂(東京 三軒茶屋)月からやってきたパン屋さん

【ミカヅキ堂@東京 三軒茶屋】

駅を出ると目に入ってくるのは、大通り、駆け抜ける車、背の高いビル。
東京の都会を感じる街、三軒茶屋。

そんな街にもほんわかする雰囲気のお店もある。

駅を離れると裏通りには商店街、チェーンでない個人で営む小さなお店
隠れ家のような出張っていないお店・・。
三軒茶屋は歩く場所、時間によって表情を変える街でもある。

「ミカヅキ堂」

こちらのお店も大通りから入った場所にあり
看板から溢れる雰囲気も周囲と違って
店名の通り月からやって来たような優しい光を感じる。

 

新作パンが書かれた看板とミカヅキ型のオブジェがお出迎え。

 

店内に入ると決して広くはないお店の
正面と左手にパンがずらり。

1つ1つ余裕をもって置かれたパン。

ぎゅうぎゅう詰めでないパンには作り手の愛情を感じる。

食パンにも光と影ができ雰囲気がある。

 

いちじくとくるみ
ドライアップルとさつまいも、マロングラッセ、
抹茶と甘納豆など
フィリングたっぷり、見ているだけで楽しくなるパン。

 

かぼちゃのパン

 

厚めの外側の生地が
かぼちゃのもふっと感を彷彿させる。
かぼちゃはほんのり香る程度で
夏と秋の狭間の暖かい日の光のような
優しさが広がる。

 

あたたかい月世界を感じたくなったらこのお店へ。

ミカヅキ堂
住所:東京都世田谷区太子堂4-26-7
電話番号:03-6453-4447
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日
http://www.mikaduki-do.com/

Follow me!

ミカヅキ堂(東京 三軒茶屋)月からやってきたパン屋さん” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です