まちのパーラー(東京 小竹向原)ハードパン好きの聖地、忘れられないお店

【まちのパーラー@東京 小竹向原】

お店の場所は駅からほど近い閑静な住宅街の中にある。
この辺りは背の高いマンションは無く、
小ぶりのアパートや一軒家が連なって並ぶエリア。
歩いているとどこかほっとする雰囲気が漂っている。

お店は保育園に併設されたなんともユニークな場所にあり、目印は水色の看板。

 

ガラス張りの店内で外からは日差しがさんさんと差し込む。
イートインスペースもあり、晴れた日の店内はまさに
日向ぼっこ状態。
なんとも贅沢で、時間を忘れて食事を楽しむこともできる。

もちろんテイクアウトも可。
陳列棚にはハード系のパンを中心にずらっと並んでいる。

 

迫力あるフランスパンやリュスティック。

 

もっちりのベーグルも気になるところ。

 

迷いに迷って購入したのはこちら。

フォカッチャ

一般的なオイルたっぷり、もちっのフォカッチャを想像して食べると裏切られる。
さすがハード系のお店、フォカッチャもハード系。
ざくっとクラストが厚めに層になったクラムと相まって
ざくっもちっの二重奏。
ハーブ感、塩っ気共に強めでお酒にもあう。

 

カシューナッツと黒こしょう

スパイーシーでぴりっとした黒胡椒が
のどへ鼻へと突き抜ける。かなり衝撃的。
ナッツとクラムが中和剤で噛めば噛むほど黒胡椒が全体に馴染んでいく。

 

ハードパンの聖地、まちのパーラー。
一度食べると癖になる、忘れられないお店。

まちのパーラー
住所:東京都中央区東日本橋3-4-3
電話番号:03-6661-7145
営業時間:7:30〜21:00(月曜日:7:30〜18:00)
定休日:火曜日
https://www.facebook.com/まちのパーラー-146767532061539/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です