BONNET D’ANE(東京 三軒茶屋)パン屋激戦区にたたずむ人気店

【BONNET D’ANE@東京 三軒茶屋】

パン屋激戦区の三軒茶屋・三宿界隈。
「Signifiant Signifié」や「Boulangerie Bonur」といった
超有名店が多数軒を連ねている。

こちらのお店、ブーランジェリー ボネダンヌも
同じくパン好きなら知らない人はいないくらいの人気店。
最寄り駅の三軒茶屋駅から徒歩12分とアクセスは良いとは言えないが
魅力的なパンを目当てに多くの人が訪れる。

通りに沿ってまっすぐ、徐々に住宅街に入っていく道のりは
お店の場所を知らないと偶然にはたどり着けない。

ふと見えてくる白いひさしのお店がボネダンヌ。
自然なたたずまいで周りの雰囲気に馴染み切っていて
意識していないと見逃してしまいそう。

 

店頭には黒板が。
オーダーが入ってから作るサンドイッチのメニューが描かれている。

 

店内に入ると海外のパン屋さんを彷彿させる雰囲気に
一気にテンションがあがる。
上にはサンドイッチのメニューが描かれ
奥に厨房、手前にショーケース。
ショーケースは目線より低く上からパンを眺められる絶好の位置。

 

大きさに圧倒されるシャルポンティエ。
シェフのおすすめとコメントが。

 

こんがりチーズが目をひくグレッサン。

 

洋菓子も種類豊富でマドレーヌやクッキーも気になるところ。
インテリアも可愛い。

 

ココン

ころんとした形にやられて購入したこちら。
見た目の可愛さとは対照的に存在感が強いパン。
雑穀入りの生地は香ばしくプチプチ触感が気持ちいい。
断面を覗くとグリーンオリーブとアンチョビがお目見え!
この濃いめのフィリングが雑穀と相性が良く
飲みパンに推奨。

 

ミューズリーブロート

これでもかとミューズリーやドライフルーツ、ナッツがぎっしり。
香辛料とフルーツの甘みが押し寄せたかと思えば
ミューズリーとナッツの香ばしさが広がり
バランスは黄金比。
周りには数種類の雑穀がトッピングされている。
薄くスライスして大切に食べたいパン。

 

お店から徒歩数分の所に、派生したビストロカフェがオープンしたばかり。
ボネダンヌのパンでパン飲みもとても魅力的。

 

BONNET D’ANE
住所:東京都世田谷区三宿1-28-1 Sofi三宿 1F
電話番号:03-5834-2883
営業時間:8:00~19:00
定休日:月曜日、火曜日
https://www.facebook.com/ボネダンヌ-806125039413516/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です