根津のパン(東京 根津)小ぶりで可愛らしいパンが魅力的

【根津のパン@東京 根津】

根津駅を出て大通りを一本入ると
雰囲気は一変、狭い路地の両脇には飲食店が並んでる。
1階は店舗、2階は住居。
都内では目にすることが減った民家をあしらった
住居一体型の店舗がここにはある。

 

根津のパン屋も同じ形で1階は改装された店舗、
目線を上にあげると住居のような小窓が見える。

木製のドアに丸い電球が可愛らしい店頭には
小さな黒板が足元に置かれ看板替わりになっている。

 

ガラガラとドアを横に引き店内に入ると
焼きたてのパンの甘い香りが押し寄せる。
正面にパンが並ぶショーケース、奥には調理場が見える。

 

冷蔵ケースにはサンドイッチが。

 

パンドミがインテリアの様に並べられおしゃれ。

 

オリーブフロマージュ

空洞の中にはチーズとタプナード。
真ん中に見えるのは丸々1粒のオリーブ!
溶けたチーズの甘さとオリーブのオイリー感が
じゅわっと口に広がる。

 

チーズのミニ山食

ミニサイズの形が可愛い。
表面はこんがり、食欲そそる良い焼き色。
チーズはグリエール、ゴーダ、ステッペン、パルメザンの4種類。
クラストまでチーズの味がしっかりする。
フロマージュ生地がもっちりひきが良くて
ミニサイズでも満足度が高いパン。
軽くて小さくて少しの衝撃でつぶれてしまうのでテイクアウトは慎重に。

 

小ぶりで可愛らしいパンが多いので
少しすつ、食べ比べするのも楽しいかもしれない。

根津のパン
住所:東京都文京区根津2-19-11
電話番号:03-5834-2883
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日、木曜日
https://twitter.com/nezunopan

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です