stock(福岡 西中洲)pain stockの2号店!種類豊富なパンに大興奮

【stock@福岡 西中洲】

福岡のパン屋さんといえば、と聞かれたら真っ先に名前を挙げるくらい大好きなpain stock。パンの種類が豊富で、特にハード系のパンが並ぶコーナーは種類の多さに力強さが加わりいつ見ても圧巻、の一言。そのpain stockの2号店が同じく福岡にオープンしたと聞き、ワクワクしながらお店に向かった。

2号店の場所は福岡市街の中心、西中洲。「天神中央公園西中洲エリア」と呼ばれるエリアに位置しこのエリアのリニューアルに伴い、オープンしたのがstockである。

公園の案内板でいうと①の旧福岡健公会堂貴賓館の近く。

公園の一角に建つこちらのおしゃれな建物。1階がstockである。

入口にはBakery&Coffeeの看板が。「コーヒーカウンティ(COFFEE COUNTY)」とコラボしたお店で店内でコーヒーが飲めるようになっている。

はやる気持ちを抑え、入口に向かう。

店内に入ると明るさを抑えた薄暗い店内に、壁に沿って弧を描く様に備えられた陳列棚、そこに並ぶ沢山のパン。店内の熱気までもが1号店のpain stockを彷彿させる。

これこれ!と興奮せずにはいられないハード系のパンの数々。ゴツゴツしたイカついパンに、レーズンやチーズ、くるみ・・・フィリングがぎっしり詰まっている。

もちろん甘いパンも外せない。抹茶を使ったパンやりんごを使ったパン。

フルーツタルトやデニッシュは輝いて見える。

今にもカリカリと音が聞こえてきそうなハニートースト。

コロンとした形が可愛らしい焼き菓子も。

迷いに迷った中からコチラの2品を紹介。

バナロン

ほんのりチョコ風味のパンは、シフォンケーキみたいに柔らかく、じゅわっとした口当たり。良い焼き色の表面はチョコ部分と食感が異なり、ほろっと崩れていく感じ。

中には甘いバナナクリームとカスタードクリーム。熟したバナナの甘さがチョコの部分とあわさって、しつこくなりすぎず丁度良い甘さ。

りんごとクリームチーズ

カンパーニュの中にはクランベリー、カレンツ、プルーンがぎっしり。じゅるっとした口当たり。これにりんごとクリームチーズ。柔らかいクリームチーズとトロッとしたりんごがハード生地と相性抜群!

1号店と同じく明太フランスも購入可能。奥の棚から出してもらえるので、購入する場合はレジで一声かけて

stock
住所:福岡県福岡市中央区西中洲6-17
電話番号:092-406-5178
営業時間:10:00~18:00
定休日:月曜日、第一・第三火曜日
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40052317/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です