オリミネベーカーズ(東京 森下)呑みパンにおすすめなパンを発見!


【ORIMINE BAKERS@東京 森下】

今回伺ったのはオリミネベーカーズ。「くまのマスコットのパン屋さん」で思い出す人も多いはず。こちらのお店、店舗が3つあり「築地七丁目店」「勝どき店」「新大橋店」と、いずれも東京の東南エリアに位置している。今回は都営新宿線の森下駅から歩いて5分ほどのところにある「新大橋店」に向かった。

駅を出て大通りを直進、新大橋の交差点を右折すると、程なくしてあのマスコットが見えてくる。

そう、オリミネベーカーズといえばこの、くまのマスコット!この日はなんとしっかりマスクを着用!

緑と白のボダーのひさしが海外のカフェのよう。

店内に入ると正面と右側にショーケースが。奥が厨房になっていて、いらっしゃいませと声をかけられる。店内は3人も入れば窮屈なくらいコンパクトで、ぐるっとパンを見渡せるのが嬉しい。

こちらが正面のショーケース。一番上の段には食パンがずらり。

「折峯食パン」と店名がついたものと、ミルク感があるもの、ハード寄りのものと3種類。

ショコラダマンドやクロワッサンダマンドといった甘いパンも美味しそう!

こちらは左側のショーケース。あんぱんやメロンパンといった定番商品。そしてくまの形をしたくまぱんも!

今回は購入したのはこちらの2種類。

胡桃&いちぢく


いちぢくの形をしたパン。食感はもっちりしずぎず、程よくしっとり。中にはなんと、丸ごと大きないちぢくが2つも!そしていちぢくを囲むように、これまた大きなくるみが。いちぢくは白ワイン漬けで甘すぎず、ほんのりワインの香り漂う贅沢な味。これにくるみの香ばしさがアクセントになっていて美味しい。

ゴルゴンゾーラ


見た目通りむちっと食感のクラム。口に入れた瞬間、ゴルゴンゾーラの癖のある風味ががつん!と広がる。真ん中に包まれているチーズを食べなくても、チーズがかなり濃厚。生地に練り込まれているのか、表面に振りかけられているのか、とにかくゴルゴンゾーラのインパクトがずごく、チーズ好きにはたまらない。間違いなくお酒にあう。

オリミネベーカーズといえば「くま」というイメージだったので、小さい子でも食べられる甘いパンが多いのかな?と思っていたら・・とんでもない!今回購入した2つのパンはどれもお酒にあわせて食べたいパン。可愛いくまに隠れた、とっておきの秘密を見つけた気分。

ORIMINE BAKERS(オリミネベーカーズ)新大橋店
東京都江東区新大橋1-9-5
電話番号:03-6240-2290
営業時間:10:30~19:00
定休日:年末年始
https://oriminebakers.com/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です